STAUBのテリーヌ型でイギリスパン

d0073922_2058852.jpg
秋の教室で元々作りたかったのは、STAUBのテリーヌ型で焼き上げたパテ・ド・カンパーニュでした。
実際はオーブンの使用回数が多すぎて、この型で冷製テリーヌを作ることになったのでした・・・。
(とはいいつつ一度も作っていないんですよね、パテ・ド・カンパーニュ。)

本日はこの型を使って焼きたかったパンを一足先に作っちゃいました。
それがイギリスパン。


今日は朝から『ワイシャツが1枚もない!』と主人に言われて慌ててアイロンがけ><
そのまま真面目な主婦に変身してきっちり7枚かけ終わり、
残りはキッチンの片付けと化粧して、後はゆったりコーヒー時間でもと思っていたのに。。。

どうしても手捏ねがしたくて無理矢理作業、結局いつもと変わらないバタバタした時間を過ごしました。
最近『手捏ね病』にかかっているんですよねー私。

で、捏ねた生地をどうする!?
野菜室で1次発酵することに・・・入れたのは9時半。
kannaちゃんちから帰宅して、14時半から作業再スタート。

ベーグル作りの合間にパンチや成形、2次発酵を済ませ、miyokoとバイバイした後から焼成に入りました。
炊き上がりは16時55分!
17時に歯科に予約を入れてるのでした>< ダッシュダッシュ!






d0073922_20581933.jpg
容量を測っていないので(面倒ですもの・・・)、適当に生地を分割して5つの山で焼いてみました。


d0073922_20582996.jpg
結果・・・・ピッチピチ><
もう少しふんわりさせてもよかったかもしれません。


d0073922_21123846.jpg
中途半端に残った生地は、ココットに入れて焼くことに。
はさみで深くクープを入れて、バターとグラニュー糖、スライスアーモンドをトッピング。


d0073922_21142188.jpg
かわいい~♪
むっちり引きのある生地に甘~いトッピングがベストマッチ!

イギリスパン、真っ白なクラムをイメージしていたのですが、使った粉はキタノカオリ・・・。
明日はリスドオルで焼いてみることにしましょ^^
by aya_panaderia | 2009-10-27 21:17 | パン


<< 月がとってもキレイだから コラボなベーグル!?  >>