定番くるみと中華風ごまくるみ

d0073922_17251152.jpg
最近よく焼くくるみパン。オレンジバターと一緒に食べるとおいしい。お供はカプチーノ。

半年前、白山陶器のショールームでシンプルな磁器製バターナイフを購入しました。
それまで使っていた木のバターナイフの出番が全くなくなるくらい、使いやすくてお気に入り。
薄いので、いつ割るか、今割るか・・・最初はビクビクしながら使っていましたが、予想に反してとても丈夫。
「HAKUSAN J A P A N」とシンプル書体の刻印入り。使いやすさとデザイン性、さすがの白山陶器です。

ちなみにナイフ先の「AYA PANADERIA」は私の画像加工です、あしからず^^




d0073922_17252241.jpg
今日は長崎新聞次回連載分の器のテスト撮影でした。これで本当に仕事納めです。
前回から担当さんと一緒にテスト撮影しながら打ち合わせをしているのですが、結構楽しい時間です。
1月末の掲載予定日まで画像はNG。とっても素敵な器でした。
また締め切りギリギリまで試作が続きます。楽しくも苦しい日々となるのでしょう、きっと。
ランチのくるみパンは、かいらぎのsuのプレート。そういえばこれも波佐見焼ですね。


d0073922_17262313.jpg
夕方思い立って中華風パンを焼いてみました。いろんなかたちで成形しましたが、これが一番しっくりきました。
味のバランスもバッチリで、微調整なしでも十分満足。次回のパンメニューに決定です。
・・・ということで、舌の根も乾かないうちに予定変更。
2,3月は「パンと紅茶とクラフトレッスン」、いかがでしょうか?

d0073922_17253271.jpg
ついでにケーキも。薄力粉のストックがなくなったので本日は米粉のケーキ。
焼きあがり生地を縦に4等分してスクエアチョコレートケーキにしてみました。

9月の体育祭以来顔をあわせていない長男が今夜帰省します。
3ヶ月間顔も見ない状態が続くのは入学以来初めてかも。
今まで頻繁にかかってきていた電話もめっきり減り、先月心配してこちらからかけた折に、「なんか用?」と言われてがっくりと肩を落とした次第。どうやらすっかり親離れした模様です。
母としては、パンにケーキに毎日の食事で振り向いてもらうしかもう手がありません。
胃袋がっちりつかまなくちゃというわけです、彼でもあるまいに・・・。
いつもは一人っ子状態の次男坊もとても楽しみにしています。
冬休みは家族水入らずで楽しみまーす♪
by aya_panaderia | 2011-12-22 18:12 | パン


<< 極寒の三連休でした 美しくておいしいもの >>