前線来たる。

d0073922_22333676.jpg
17日の午前10時頃、とある現象に遭遇しました。
親子そろって大興奮、集合時間が迫っているにもかかわらず、ついつい車をとめて撮影モードです。



d0073922_1816315.jpg
週末は二日連続サッカー観戦。
大瀬戸総合運動公園まで行ってきました。
この海岸線を走るのは実に2年ぶり。
転勤前の冬の時期、遠藤周作記念館に行ったとき以来です。
天気の良い日の眺めは海面がきらきら光ってきれいなのですよね。

この日は曇り。今にも雨が降り出しそうな空模様。
鈍色の空とは対照的なエメラルドグリーンの海。
コントラストがとてもキレイ。
壮大な水平線を見ているだけで癒されます。

d0073922_1816899.jpg
助手席から見る雄大な風景にうっとり。
数分後、段々空も海も暗くなってきました。
もうすぐ雨かしら!?と二人で話していると・・・。

d0073922_18162028.jpg
あれっ!?
オーロラみたいなカーテン状の雲が、二、三重になって空にかかっていました。
なんだか作り物めいた、うそのような雲・・・。
ついつい見とれてしまいました。

d0073922_1817919.jpg
曲がりくねった海岸線、進んでいくうちに、今度は雲を横から見ることができました。
すごい迫力!

この後、あっという間に頭上まで来た分厚い雲は、大雨を置き土産にしていきました。 しばしボー然。
でもでも・・・感動しました!

帰宅後いろいろ調べてみると、どうやら私たち親子の見たものは前線の境目だったようです。 オーロラ状の雲は、「アーチ雲」らしい。

アーチ雲(arcus、略号arc.)は、積雲・積乱雲の雲底にできるロール状の雲のこと。雲の下で強い対流が起こっているときに現れ、大雨になることも多い。 「ウィキペディアより引用」


ひとつ賢くなりました^^;
理科の好きな長男にも、楽しい経験になったかな。
by aya_panaderia | 2007-09-18 19:52 | カメラ日和


<< 秋味コンフィチュール。 夕焼け小焼け。 >>