カテゴリ:おいしいもの( 58 )

大当たりしてしまいました☆

d0073922_2225864.jpg
主人に事後報告でショッピングすることは日常茶飯事の私ですが、今日の宅配便は本当に身に覚えがなかったんですよね。
発泡スチロールをあけてびっくり!!!
特大の伊勢海老3匹が入ってましたー!!!
差出人は琴海の某ショップ。
主人からは、一体いくら使えばこんなものが贈られてくるんだ!(けしからーん)
と疑惑の眼差し・・・・・。

d0073922_2225658.jpg
自宅で料理教室を主宰している身でありながら、魚をさばくのが苦手です。
伊勢海老なんてとんでもない><
ということで、主人に全て丸投げしてしまいました。
丸投げされた主人は早速ネットでググり、動画を見ながら奮闘してくれました。
youtubeさまさまです。

d0073922_22301464.jpg
お刺身ぷりっぷり☆あまーーーーい☆
お味噌汁おいしーーーい☆
頭の部分は急速冷凍。年明けに活用しようかしらと思っています。

夕方、何気に某ショップのDMを見ていたら、これ、抽選で1名サマに当たる!というふれこみでイベントをやっていた模様。
特賞でした。当たったんですね、私。
今年の運をこんなところで使い果たしてどうするんだ!?
と主人から突っ込まれましたが、今年も残り3日ですし良いんじゃないでしょうか(笑)

いやいや、あまりにも驚きの出来事でしたので、思わずUPした次第です。
by aya_panaderia | 2013-12-28 22:42 | おいしいもの

しょっちゅう焼酎 その2

d0073922_2039336.jpg
SUGAHARAの富士山グラスにビール・・・ではなく焼酎。


d0073922_20391018.jpg
沖永良部島限定焼酎「まあさん」。
原酒をシェリー樽で熟成させ、他の原酒とブレンド。樽貯蔵による甘い香りとふくよかな味わいが楽しめます。
ロック又は水割りがお勧め。
銘柄の「まぁさん」とは沖永良部島の方言で、「おいしい」を意味します。
物凄くアホっぽい理由で取り寄せてみた代物です^^
1本2,300円とお手ごろ価格でしたよ。
興味のある友人とまとめて購入したので送料込みでも1本2,800円でした☆


d0073922_20391999.jpg
マイブームの福皿に乗っけて。


d0073922_2039261.jpg
これだったら「福」の字が良く見えますね☆

口当たりは焼酎というよりもブランデーみたいな感じです。
壱岐ゴールドに似てるような、似てないような。

少し前に所謂高級焼酎をいただきました。
「魔王」と「野うさぎの走り」。
どちらもフルーティーで癖のないまろやかな飲み口で、あっという間に飲み干しちゃいました。
まあさんも飲みやすかったので、昨夜はロックでたくさん飲んで、少々酔っ払いすぎてしまいました><
これぞ焼酎!といった芋の香りがきついものの方が、グビグビスルリと飲めない分経済的なのかもしれませんね^^

他にもいただきものの焼酎があるのですが、それはまた次の機会に!
by aya_panaderia | 2013-12-16 20:56 | おいしいもの

勝沼☆濁川ぶどう園の葡萄でワイン♪

d0073922_15203963.jpg
といっても私がつくったわけではありません^^
毎年恒例、義父手作りワインが我が家に到着。
今年は赤と白。とっても素敵なラベルも手作り。お父さん凄い!

還暦すぎてから山登りや山岳スキー、パソコンを始めた義父。
現在17歳になった長男が2歳の時に念願のモンブラン登頂を果たした時には、長男の写真と一緒に山頂で記念撮影してくれたのでした。懐かしい思い出です。その写真は今でも宝物。
3年前の夏休みには中学3年生になった長男の本格的初登山をリードしてくれ、無事に槍ヶ岳登頂達成できたのでした。
嫁からみても素敵なスーパーおじいちゃんです。尊敬☆

義父のスキー仲間でもあり友人でもある方のぶどう園に毎年収穫期のお手伝いに行っていることは過去にも何度か記事にしました。葡萄や桃のプレゼント便は全てこちらの農園からのもの。

昨年のワインは発酵が進みすぎたということで、ビネガー(酢)になってしまった模様ですが、1年寝かせて最近から料理に使うようになりました。これがまた美味しいんですよー

・・・で今年です。
きちんと葡萄の品種についての説明書までついていました!

ワインに使用した葡萄の品種

1. アジロンダック(赤ワイン用)
アジロンダックは古くからワイン用にも使われているアメリカ系の色の強い品種で、今でも勝沼あたりにに行くと手に入ります。
食用としては完熟すると実が房から取れやすく、流通させるのが難しいため果物屋さんの店頭では見かけることはなく、幻の葡萄とも言われている品種。
今回は勝沼・濁川農園(私のスキー友人でも毎年援農に行っている所)から直接いただきました。
アジロンダックの特徴と云えば、なんと言っても圧倒的な香り。
今回現地で摘み取って自宅に持ち帰ったときにも、箱を空けた瞬間、部屋中に濃い葡萄の香りが広がりました。
その香りもマスカットのようなものではなく、ブドウ味のガムに使われているあの香りのままで人によってはジャンクな印象を受けるかも。
実の大きさもデラウェアより一回り大きい位で種があり、食べにくいといえば食べにくいのですが、その味は熟した山葡萄を思わせる甘さとコクがあり、最近作り出された人気品種にはない力強さがあります。
粒が小さくて種があって、味は濃厚で甘く、香りの印象はピノ・ノワールに似ています。
アジロンダックは生食としても美味しい葡萄の品種です。

2. ポートランド(白ワイン用)
ポートランドはマスカットの様なフルーティーな香りに満ちた果物としても人気の高い中房の青葡萄。
ラブラスカ香の強いナイヤガラに次ぐ甘い風味が特徴で、口当たりの良い素直さ、甘すぎず爽やかな酸味、瑞々しくさっぱりとした口当たりは生食としても最高の上品さを持つ品種です。
ポートランドは白ワイン醸造用として利用される品種ですが、痛みやすいため、流通量は少なくわずかの期間(8月中旬~9月中旬頃)しか出荷されないようです。
個人でこのポートランドを醸造した場合、このフルーティーなラブラスカ香を出すのが難しく・・・。
最近は品種改良された大粒の葡萄が主流のようですが、このポートランドも捨てがたい一品です。

「生ですので冷蔵庫に入れてください」の但し書き。
早速冷蔵庫へ。
いただく前からワクワクです☆
連休明けにでも主人と一緒に楽しみまーす♪
ありがとうございました!

しかし、いくつになっても好奇心があって凝り性なお父さんです。
私も見習って、ずっと活動的でありたいな、と思いました。
by aya_panaderia | 2013-10-09 16:36 | おいしいもの

おいしいもの便♪

d0073922_1293262.jpg
昨夜、桃に続いてブドウが我が家にやってきたー☆
主人の実家からの美味しいもの便。
ダンボールにぎっしり詰まったブドウちゃん♪
久しぶりにレンズを換えて撮ってみました。
かぎりなく接写モードです。

d0073922_1293539.jpg
こちらは義父と義母が丹精込めて作ったミディトマト。
フォトジェニック~☆

d0073922_1293847.jpg
まずはそのままいただきました。
美味しいものはそのままで十分オイシイ。
でも焼いたらもっとオイシイ!ということでブドウのタルトを焼いた次第。
フレッシュだと捨ててしまう皮でもタルトにして焼いてしまえばトロトロ美味しくいただけます。

d0073922_1294097.jpg
リコピン リコピン!
思わずつまみ食い。5個一気食べ。
めっちゃ甘~い。


お父さんお母さん!
ありがとうございました☆
秋になって気温が下がってきたら、パンをどっさり送りまーす。
by aya_panaderia | 2013-08-31 01:41 | おいしいもの

しょっちゅう焼酎!

先月家族でビアガーデンに行ってきました(子どもはもちろんジュース飲み放題)。
いやいや、たった3杯でギブアップした自分に軽ーくショックを受けて帰ってきましたよ^^;
以前はジョッキ(大)で7杯くらいは飲めていたのに・・・。

晩酌やお風呂上りに嗜むアルコール、今ではすっかり焼酎メインになっています。
ということで、今年に入ってからの私的おすすめ焼酎をご紹介♪
d0073922_14154766.jpg
■三岳(屋久島・三岳酒造/芋焼酎/白麹/25度)
所謂「高級焼酎」を好んで飲みません。毎日嗜むものにそうそうお金は掛けられない。
今までは高級焼酎の部類だった「三岳」の値段が今年に入って突然安価になりましたよね。
近所にある量販店で一升瓶が2000円をきって販売していました☆
今年の冬は三岳をお湯割りとロックで散々楽しみましたよー(^^)v

■蔵出しさつまおごじょ(薩摩川内市・山元酒造/芋焼酎/黒麹/32度)
6月末に一人で鹿児島に行った時に購入したこちらの焼酎。
薄紙に包まれ、更には大げさな化粧箱入りで、どちらかと言えば贈答用に分類されるのかな。
一升瓶で約3500円というのは微妙なところではありますが、鹿児島中央駅ビル(アミュプラザ鹿児島)内の焼酎ショップ「焼酎維新館」のお兄さんの強力プッシュで購入した銘柄。
化粧箱入りということで、試飲はNGでした。
これで美味しくなかったら次回鹿児島に行った時に一言物申してやる!と思っていましたが。
いや、美味しーい!好みの味!!
1ヶ月で飲みきってしまいましたので、追加購入した次第。
アルコール度数32度と高いですが、断然ロックがおすすめの飲み方です。
現在の一番のお気に入りとなっております。

■あじゃ(奄美大島・にしかわ酒造/黒糖焼酎/30度)
■朝日(喜界島・朝日酒造/黒糖焼酎/30度)

先週末の鹿児島旅行中、単独行動する時間があったので、またしても焼酎維新館へ。
自分が気になるもの、ショップおすすめのものを沢山試飲。
気に入ったものを2つ選んで購入してきました。
どちらも黒糖焼酎でした。以前はどちらかというと苦手だったのに、味の好みって変わりますね。

■さくら白波(枕崎・薩摩酒造/芋焼酎/黄麹25度)
九州新幹線全線開通記念発売、西日本限定です。
発売初年度は確か鹿児島県内でしか購入できなかったような気がしますが、記憶違いかも知れません。
今は近所の量販店にも売っています。
黄麹使用の白波は、すっきり飲みやすい口当たりかな、と個人的には思います。

d0073922_14154916.jpg
蔵出しさつまおごじょ、高級瓶も化粧箱も要りません。もっと買いやすいお値段にしてくださーい。
若しくは詰め替え用の中味だけ販売とか^^

d0073922_14155243.jpg
■森伊蔵(垂水市・森酒造/芋焼酎/25度)
いわずと知れたプレミアム焼酎です。
「魔王」「村尾」「森伊蔵」、合わせて「3M」と呼ばれる「幻の焼酎」。(ウィキより)
これ、主人がJALの国際線機内限定販売で購入してきました。
720mlで3150円。高い!ありえない!
癖がなくてまろやかな口当たりが謳い文句ですが、芋焼酎が芋臭くなくてどうする?と考える私には豚に真珠の焼酎です、はい。
これは主人用。

■赤霧島(宮崎市・霧島酒造/紫芋焼酎/25度)
数年前東京の友人に、「気になる焼酎があったら送るよ」と言った時に、真っ先に名前が出たのがこちらでした。
関東圏で出回ることって殆どない、若しくはプレミア価格だということでした。
友人夫婦はとっても喜んでくれました。
私は黒霧の方がきりっとした飲み口で好きですが、関東圏では芋臭さのないまろやかな赤霧のほうが好みなのかな?プレミア感込みのお味というのもあるのかもしれません。
(壱岐スーパーゴールドも向こうでは大人気らしいですからね。こちらも上品なお味ですものねー)

■粒露(薩摩酒造/芋焼酎/黒麹/25度)
鹿児島県限定発売。コンビニで発見。飲み安い=普通。これはお湯割り用。

■もってこい(諫早・杵の川酒造/芋・麦焼酎/25度)
生徒さんからのいただきもの。
長崎の焼酎は壱岐ゴールドしか飲んだことがなかったので、杵の川酒造は初。
麦は癖がないです。
芋は未開封。

■くろうま(高千穂・神楽酒造/麦焼酎/25度)
旅行の時はコンビニで調達した焼酎をホテルでゆっくり飲みながら読書するのが好きです。
これはお店にめぼしいものがなくてつい買ってしまった麦焼酎。
「ひむかのくろうま」って、私が小さい頃からTVコマーシャルで頻繁に流れていました(私は福岡県民)。
でも飲んだのはこれが初めて。
2回目ですが、麦は癖がない。
癖のない焼酎は専ら牛乳や豆乳で割って飲むのが私の定番。
チューハイはあんまり飲みません。
周囲からは「気持ちのわるい飲み方」だと言われます。結構いけるんですよー。

TVコマーシャルといえば一番に思い出すのが「そば焼酎 雲海」。川中美幸のコブシのきいた歌声が脳内再生中。これは全国的にそうなのかしら?それとも九州だけ?
父が愛飲していたので、以前は「焼酎=そば焼酎=とてもとても臭ーい飲み物」でした。
その頃からの刷り込みで、未だにそば焼酎は苦手です^^;
芋は好きなのに、不思議ですよねー。

■黒霧島(宮崎市・霧島酒造/芋焼酎/黒麹/25度)
焼酎結構美味しいかも、と思ったのは黒霧のお陰です。
しばらくの間、愛飲していました。
最初の頃は小さい瓶を買っていましたが・・・。頻繁に飲むようになってからは紙パックにも手を出し始めました。オヤジ入ってますねー。


焼酎好きを公言しているので、いただきものも多々あります。
今までに何十種類もの焼酎を飲みましたが、未だにこれが一番美味しい!と断言できるものはありません。
なんともいい加減な舌の持ち主なので、その日の気分や体調や季節によって好みがコロコロ変わります。
ただの愛好家だからそれで良し、ですよね。

今の一番は「蔵出し さつまおごじょ」!!!


ところで、現在我が家には20リットル以上の焼酎がある、ということになりますが・・・。
もちろんこれ全てを一気に飲むわけではありません!
女性は男性に比べてアルコール中毒になりやすいそうですし、そこはきっちり自分にルールを作って楽しく飲酒しております♪
以前は大体5%のアルコール含有のビール(発泡酒)500mlを1本飲んでいたので、25%の焼酎ではMAX100mlと決めて、キッチンスケールで計量して飲むんですよ^^
焼酎は私の体質にあっていて、翌日に残らないし、身体も冷えないので、細く長ーく付き合っていきたいお酒です。

って今日の記事、焼酎協会のまわしものではありませんのであしからず。

d0073922_14155482.jpg
長男のサッカー合宿の手伝いで仲良くなった鹿児島在住のSさんから、思いがけずお土産に頂いたミニボトル♪
ありがとうございました!
身近に焼酎を愛する女性がいないということで、私の焼酎語りを面白がってくれ、長崎に帰る日に「飲み比べてみてくださいね^^」と持たせてくれました。
可愛くってしばらくの間は飲めませーん。


d0073922_14155514.jpg
ということで、せっかく福岡の友人が送ってくれたフォションの赤は私の口にはもったいなくて、来客用にとってあります。
ワインの味がわからない残念な舌の持ち主です。
(春先にいただいたモエは昨夜つい一人で飲んじゃいました。主人よ、ごめんね。が、やっぱり焼酎の方が好きでした。)


長男が寮に戻り、主人はインドの今、静かな2人暮らし中の我が家。
家具の配置も夏休み前にすっかり元通り、窓際のベンチにマイ焼酎コレクションをずらりと並べて焼酎バー開店~♪と遊んでいます。
焼酎お好きな方、飲みたい方いらっしゃったら試飲OKですよ(笑)
我が家に来たら、いつでもお声かけください☆



ところで、タイトルの「しょっちゅう」って私はよく使うけれど・・・これって方言?
もしかして、意味が分からない方いらっしゃる???
by aya_panaderia | 2013-08-22 22:15 | おいしいもの | Comments(1)

美味しいフルーツ生活♪

d0073922_20395518.jpg
さくらんぼは初夏の味♪
見た目の可愛らしさはもちろん、ほんのりした甘味と爽やかな酸味は気分の上がるフルーツの代表格。
女子力アーーーップ(笑)

d0073922_2039596.jpg
Banapple!!!

所謂「高級フルーツ詰め合わせ」をいただきました。
他にも色々とあったのですが、今回はさくらんぼとバナナにスポットをあててみましたよー

More
by aya_panaderia | 2013-05-19 21:22 | おいしいもの

pain Stock

d0073922_19231164.jpg
東福岡の『pain stock』のパン詰め合わせとマリアージュフレールのマルコポーロ、洋ナシのコンフィチュール、白花豆の甘煮。
週末福岡の友人machikoさんから美味しいもの便が届きました♪
週明けののんびりdayで堪能中。



d0073922_19231736.jpg
ルックスからして良い感じ♪
絶対に美味しいに違いない、はやく食べたいな~とカメラを持つ手もじっとしてなかったです。ブレブレ^^

こちらのオーナーさん、調べてみるとシニファン・シニフェやダンディゾンで修行された方みたいです。
おお、すごい!
シニファン・シニフェはいわずと知れた志賀勝栄氏がオーナーの超有名店、以前miekoさんからここのパンを送って頂いたことがありましたが、それはもう素晴らしいお味でした☆
ダンディゾンは淺野正己氏プロデュースのパン屋さん。こちらのパンは食べたことがないのですが、同じ淺野氏プロデュースの広尾デュヌラルテは何度か行って食べました。

machikoさーん 本当にありがとう☆


以前は美味しいパンを求めて彷徨っていたものですが、最近はすっかりそういう機会も減りました。
どうしてでしょうね?パンに対する情熱がなくなちゃった?
・・・というよりも、今はパンもお菓子も料理も家庭で簡単に作れて家族がおいしいといってくれる、いわゆる「お母さんの味」的なものに興味があるからかもしれません。

そうはいっても料理教室を続けていく以上アウトプットばかりでは成長しないですし、今年は積極的にインプット作業を行っていかなくてはと思っているところです。


パンといえば、新しいニーダーがようやく我が家にやってきました。
本日は初おろし、和風おむすびパン→2斤プルマン4本と焼きに焼き、今は追加の山食2本ラスト焼成中。
粉4.6キロ消費しました。スカッとしたー!

600グラム捏ねニーダー2台が1キロ捏ねニーダー1台になって、キッチンがすっきりすると喜んでいたら、なんと容量が大きくなった分嵩張ること!
高さがありすぎてキッチンラック下のニーダー収納のための空間に入らない><
これは何とかしなくては・・・私的ゆゆしき問題なのであります。
さらには2斤プルマン2本同時焼きができない!?と一瞬焦りましたが、これはお得意の容量オーバー捏ねで無理やりクリアしました。
我が家にやってきた家電製品は、こうして酷使されるわけなのであります。

来月からのレッスンで使ってみたいキッチングッズもあり、舌の根の乾かないうちに大消費生活がはじまる気配がします・・・。
by aya_panaderia | 2013-01-21 20:43 | おいしいもの

HENRILE ROUX

d0073922_10294399.jpg
パッケージが素敵なHENRILE ROUX(アンリ・ルルー)


d0073922_10294617.jpg
手前がアソルティモン・ドゥ・キャラメル詰め合わせ。フランボワーズがめちゃ美味しかった!
奥がマカロン・オ・キャラメル、キャラメリエ、キャラメル・サレ。


久しぶりに写真撮影。
自分では買わない(買えない)ものをいただくと気分も上がるし嬉しいですよね^^
カメラをサボっていた数ヶ月の間にも美味しいいただきものがあったのですけれど、家族の胃袋へ直行してしまいました。
撮っておけばよかったなぁ・・・

何はともあれ大切にいただきます♪
by aya_panaderia | 2012-09-21 22:19 | おいしいもの

美しくておいしいもの

d0073922_15305659.jpg
パッケージが素敵なフォションのワイン。ピノ・ノワール。
ここの包み紙のデザインが大好きなのです。ワインを一旦取り出して、空箱を再包装。
捨て魔の私、普段は速攻ゴミ箱行きの空き箱も、クリスマスシーズンだけは特別で、ツリーの下に転がしておくとなかなか雰囲気が良いのです。肝心の中身のワイン、特別な日までしばらく寝かせておくことにします♪

More
by aya_panaderia | 2011-12-22 16:32 | おいしいもの

MITTAL TEA  再び

d0073922_22444470.jpg
先の連休2日目、主人がインドから帰国。お土産茶葉の中から素敵なパッケージを並べてみました。


d0073922_2245226.jpg
今回は出張前に希望の茶葉をリスト化すれば?と主人に言われ、悩みながらも何とかリストを作ってお願いしていました。
そういう時にかぎって初日の休暇中に訪れたミッタルは店休日だった模様。
一瞬ガッカリしたのですが、元々仕事合間の買い物で無理なお願いをしているのは重々承知していますから、今の在庫を大切に飲もうと気持ちを切り替え毎日を過ごしておりました。

その後帰国直前まで珍しく連絡のない日が続き、いつもは毎日のようにある連絡がない・・・ひょっとして主人もショックで私に連絡入れてこない!?と思っていたのですが、もちろんそんなことではなく連絡の取りようのない僻地で仕事をがんばっていたようです。当たり前・・・。

結局もう一度あった休暇中にミッタルに飛び込んだらしく、茶葉をわんさか買ってきてくれました。
主人には感謝してもしきれません。
これからは帰宅時に三つ指ついてお出迎えしなくては。「お帰りなさいませ、ご主人様!」(メイドにあらず)

More
by aya_panaderia | 2011-10-12 23:15 | おいしいもの