<   2012年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ご挨拶 ~2012年の終わりと2013年の始まりに

本日は2012年最後の日。
昨日から主人の実家に帰省しています。
自分の実家でもそうでしたが、どこにいても結局やっていることは同じです。
お気に入りのエプロンの紐をきゅきゅっと締めて、パンを焼きお菓子を焼いて、皆でオイシク楽しくほおばって。

「食べること」は、生きていく上で必要不可欠なことですよね。
今年も普段のご飯作りにはじまって、友人たちと楽しむランチ、ちょっとしたおもてなし、そして自宅教室に外部講師など、たくさん「食」にかかわることができました。
さらには昨年に引き続いての長崎新聞社との仕事を通して器と料理の関係をあらためて見つめなおす時間を持てたことも大きな出来事でした。

毎年「あっという間の一年」と書いている気がしますが、今年は特にそう感じます。
公私共に充実した一年でした。

2013年もかかわって下さる全ての方々のため、美味しいと言ってくれる人たちのために、そしてもちろん自分のためにたくさんの「おいしい」を生んでいきたいです。これは変わらずにいたい部分。

変わっていきたい部分は・・・6年目に突入する自宅教室、皆さまに飽きられないようパッケージしていきたいなと。難しいですけれど、やりがいのある課題かな~と思っております。

それから・・・ブログの更新頻度がかなり落ちた年でもありました。
作ったものをほとんど撮影していなかったのは反省点。
楽しみにしてくださる方が多いので、できるだけ更新していきたいなー。努力します。
反省点と言えば、メールの返信が遅いこと、できないことも大大大反省しなければいけません><
嬉しいことにたくさんのメールを生徒さまからいただきます。
これは本当にありがたいことですし、毎回楽しく拝見させていただいてます。
返信が遅れたり、またはお返事できない分、教室内容を充実させることで皆さまにご恩返しできればと思っております。
どうぞお許しくださいませ~

これからも「おいしい生活」をよろしくお願いします♪

みなさんも残り少ない2012年を最高の時間にしてくださいね(^^)
って、あと2時間で年明けですが。

よいお年を!
by aya_panaderia | 2012-12-31 22:12 | 毎日

エベレスト!

d0073922_1163446.jpg
今年初めて(!!)のプルマン焼成中につき、待ち時間にブログ更新しています^^

画像は機中からのショットです。
一際高いお山、分かりますか?エベレストです。素晴らしい☆

More
by aya_panaderia | 2012-12-27 01:46 | カメラ日和 | Comments(23)

2012 FLOW Flower arrangement lesson

d0073922_04561.jpg
クリスマス&お正月兼用のアレンジメントです。
先週の三連休は実家に帰省しておりました。
アレンジメントも実家にプレゼント。母大喜びでした。良かった良かった♪

More
by aya_panaderia | 2012-12-27 01:16 |

X'mas Lunch

d0073922_1104645.jpg
仲良し5人組大集合!

More
by aya_panaderia | 2012-12-27 01:15 | 毎日

盛って美味 器と食の長崎コラボ vol.8

d0073922_22263298.jpg
惜しくも紙面に掲載されなかった磁器製片口鉢がTOP画像です。
豚バラと隠元豆の煮込み。
豚バラブロックを一度蒸すことによって余分な油が落ち、見た目よりもさっぱりといただけます。


d0073922_2223431.jpg
12月20日付 長崎新聞本紙生活面掲載です。
第8回目は六音窯 松尾真哉氏 「楕円鉢」「粉引き角皿」「片口鉢」。

まずは器の印象から。

入れ子楕円鉢(写真中央)
粗い土のもつざらりとした質感が器全体の温かみとなって、料理をふんわり包み込んでくれる、まさに「全てをあたたかく包みこむお母さんのような器」。
手に持ってみると想像以上に軽く、見た目の力強さとは反対の、女性的な繊細さを持ち合わせている器だと思いました。
内側のみ粉引きの楕円鉢は、内側の「白」と外側の「黒」、コントラストが好印象。
日常使いしてどんどん我が家の色に染めていきたい器です。

粉引き角皿(写真手前)
何を盛り付けても格好良く決まってしまう、「男前の器」。
楕円鉢が女性的だとするならば、こちらはいかにも男性的。
ぼってりとした器の厚み、特に角度のついたリム部分のフォルムが格好良さに拍車をかけています。

磁器片口鉢(写真奥)
透明感のある器です。第一印象は「色白清楚な着物美人(新妻)」。新妻は余計かしら・・・・。でも思っちゃったんですよね。
何を入れても上品な仕上がりになります。日常のご飯がおめかしご飯に早変わり。

紙面には上記2点が掲載されるものだとばかり勝手に予想しておりましたら、まさかの片口コメント掲載にビビッております。
「色白清楚な着物美人」。さすがに(新妻)は省略と。ここに書いちゃっているからどうかとも思いますが^^

今回は例えが人ばかりですね。お母さんとか、男前とか、美人妻とか。

それにしても、同一作家様が土ものと磁器を並行して創作されていらっしゃるのにはびっくりしました。
私が無知なだけなのでしょうか。業界では普通のことなのでしょうか。

同じ土ものでも作品で印象が全然違いますし、とても振り幅の大きな方なのだと思いました。
今回も楽しんで(多少苦しみつつも・・・)取り組むことができました。毎度のことながら、機会を与えてくださって感謝いたします。


d0073922_22224772.jpg
今回のテーマは「普段着のクリスマス」。
■クリスマスチキン和風煮込み
■白菜のとろとろトマトスープ
■根菜の軽い煮込み
■ブラウニー風チョコケーキ
(おまけ)
■豚バラとインゲン豆の煮込み
私的区分ではおまけ画像だったので、この料理だけクリスマスを全く意識していません。

d0073922_22243625.jpg
入れ子の楕円鉢をクリスマスツリーに見立てました。皆さまにもそう見えませんか?
料理も「赤・緑・白」のクリスマスカラーを意識。
子どもが巣立ったあとの夫婦二人での食卓をイメージした、「普段着のクリスマス」。
特別豪勢なクリスマスイベントではなくても、日常の中のワンシーンを普段着感覚で過ごすのも素敵だなあと思っての設定です。

私は普段から割とイメージトレーニング的妄想が大好きでして、今回のテーマも話がどんどん広がって、仕舞いには、さて自分たちの老後もこんな感じなのかしら・・・と妄想は広がっていくばかり^^
回を重ねるごとに担当者様にもすっかり打解けて参りまして、妄想話ごとレポート提出したら、それがそのまま紙面の見出しになっていて、着物美人同様私の心は動揺するばかり・・・。

d0073922_2223135.jpg
素揚げしたじゃがいもとチキンをこってりした出汁で煮込んだメイン料理に、さっぱりとした根菜煮込みで口直しを。
大根はスーパーに普通に出回っている冬大根の他に、緑色が鮮やかなビタミン大根を使うことで見た目も楽しく仕上がります。
食感の違いも楽しめます。ビタミン大根はかなり歯ごたえがあります、皆さまご存知でしょうか?
今でしたら、直売所で手に入ると思いますのでお試しください。私は大好きな食感です。
圧力鍋を使ってとろとろになった白菜スープは身体もぽかぽかあたたまります。

d0073922_22232294.jpg
デザートは、もみの木の型抜きで少しだけクリスマス気分を味わって。
残ったケーキ生地は崩してアイスクリームに混ぜ込むと美味しくいただくことができます。

d0073922_22254675.jpg
どれを選ぼうかな~♪ わくわくしますね。

More
by aya_panaderia | 2012-12-20 05:00 | 長崎新聞

2012.12.4 kuriya本店料理教室☆ (画像とコメントを追加しました)

d0073922_2133480.jpg
大盛り上がりの4時間でした。
参加くださった16名の皆さま、ありがとうございました♪
kuriyaのスタッフさまにも感謝いたします。

d0073922_2134558.jpg
「おうちでクリスマスパーティー」
■鶏モモ肉のカスレ風
■天板1枚で焼くクイックパン2種 オニオンチーズ・ツナマヨネーズ
■サフランライス
■白菜のとろとろトマトスープ
■サーモンのおつまみサラダ
■ごちそうポテトサラダ
■ガトーショコラノエル風・アレンジチョコケーキ
■スパークリンググレープジュース
■紅茶3種
一部メニューを変更・追加して、てんこ盛りでお届けしました^^
今回もiPadで撮影してみました。もちろんBGMにも活用!

More
by aya_panaderia | 2012-12-19 14:16 | kuriya

2012 X'mas Lesson まとめ♪

d0073922_19421832.jpg
気がつけば12月も半ば過ぎ・・・。
ブログをきちんと丁寧に更新することは最早無理だと悟りました^^;
今期レッスンのPart4~9はダイジェストでお届けいたします。
たくさん写真撮ったのですけれどね・・・楽しみにされていらっしゃった方、本当にすみません!

d0073922_19494759.jpg
皆さん、本当に盛り付け上手でしたねー素晴らしかった☆

d0073922_19412140.jpg
ブルーキュラソーパイナップルジュース割り。グラデーションが綺麗でしたね♪ お味はともかく・・・
私に気を使ってくださったブルーキュラソー組の皆さん、ありがとうございました~

d0073922_1950248.jpg
「わーどうしよう・・・」といいながら、楽しくデコレーション。美しい仕上がりのプレートたち・・・。
皆さん、実はかなりイメージトレーニングなさったのではないかしら~これまた素晴らしい☆

More
by aya_panaderia | 2012-12-18 20:28 | 教室風景